和太鼓衆沙羅

愛知県名古屋市を中心に活動中の和太鼓サークル。現在結成17年目、15名のメンバーで奮闘中。山田純平×熱響打楽による指導を受ける。Studio燦門下グループ。
0

山田純平×熱響打楽 夏季合宿

こんにちは、和太鼓衆沙羅の楓です!
8/6.7の土日は待ちに待った
山田純平×熱響打楽 夏季合宿 に参加して参りました!

そして、楽しむ気満々で行った沙羅全員、ズタボロヘロヘロで帰ってきたことは言うまでもありません。笑

8/6(土)早めに倉庫集合し太鼓の積み込みをし、すき家で喝!を入れてから(笑)

緑区の合宿所へ!
今年は山田純平師匠作曲の「大河」を細かく、基礎を重点に置いての練習でした。

20名弱の参加者の中で、大河をほぼ知らないのはうちのバラティー(榊原)だけでした。笑

構え方、打ち方から一人ずつ細かく見て頂いたのはとても嬉しいのですが、
他の人が打っている時は地打ちをして待つのが個人的に(マジで)きつかったです。笑

新陳代謝の悪い私が風呂上りのように髪が全部濡れる程の汗をかいたのは
何年ぶり?かと思うくらいえらかったです!笑

沙羅は18時から名古屋市東区にある「六郷北小学校」で行われる夏祭りでの演奏が入っていた為、16時に合宿を一旦退席し、
ムシムシした運動場のど真ん中で「水口囃子」「てんてこ天狗」「エンカウンター」以上三曲を演奏しました。

お越しくださいました皆様、暑い中誠にありがとうございました。

そして衣装を着たまま、また合宿所へ急いで帰り、
そのままレセプションで「エンカウンター」を演奏致しました。

久々に過酷すぎるこのスケジュール、沙羅のみんなお疲れ様でした!笑

(お疲れの村田)
スイカ割りをしたであろう既に切り分けられたスイカを頬張り、そのまま外で花火大会!(もちろん衣装のまま)

参加者の皆さんと交流を深めることができて楽しかったです。




夜はまた大人の交流会が開かれ、最後の最後まで楽しいひと時を過ごすことができました!


翌朝、身体がバキバキで同室の村田、片田、私が唸りをあげて必死に身体を叩き起こしている光景が目に浮かびますでしょうか。


もちろん2日目も基礎打ちから入り、この日は大太鼓も一人ずつ回し、沙羅の女子軍は初めての体験でした!

合宿終盤では、大河一曲通し+一人ずつソロ回しをし、ヘトヘトになりながらも最後まで全力で打ち切ることが出来たと思います。

ソロの最後では熱響メンバーと純平さんも加わり、完全に圧倒され、腕の差を見せつけられましたが、
前向きに沙羅らしくこれからもぼちぼちと稽古を頑張っていきたいと思います。笑
※これが精一杯の自分へのフォローです。泣
半泣きで大河後半を打ち切りました。笑



今回、夏季合宿を通して、自分の間違ったフォーム、打ち方、普段の沙羅では指摘して貰えない所まで、事細かに指摘して頂き、直ったかは別として自ら気付くことが出来ました。

そして、参加された他団体の方との太鼓の輪が広がり、参加して本当に良かったと思います。


参加した加藤、榊原、片田、村田、私含め5人は個々に言われた事を忘れずに、
プロのソロを見た時の刺激を忘れずに…頑張って行きましょう!!


最後に参加された皆様、暑い中本当にお疲れ様でした。
そして、純平師匠、熱響メンバーの皆さん、ありがとうございました!

これからも末永~く、宜しくお願い致します。




みなさん素敵な夏休みをお過ごし下さい♪

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。